2016年4月20日水曜日

Excel VBA : 数値をゼロ埋めして文字列にする

Excel VBA : 数値をゼロ埋めして文字列にする

超★手抜きの方法です。

例)数値 12 を、3桁の文字列 012 にする

 


 dim i as integer
 dim s as string
 
 i = 12
 s = Mid( LTrim(Str(1000 + i)), 2, 3)

 1. 数字を 「12」
 2. 数字を4桁にするために、1000を加える → 「1012」
 3. str関数で文字列にする → 文字列「 1012」 になる
 4. str関数は一番左に符号用のスペースが入るので、LTrimでとる → 文字列「1012」
 5. Mid関数で、2文字目から3桁切り出す → 文字列「012」

5桁の0埋めにしたければ、100000を加えて、2文字目から5桁切り出せばOKです。



2016年4月18日月曜日

excelでセルに色を付ける (他のセルの条件に対応して色をつける): 条件付き書式を使う場合

やりたいこと:セルに色をつける

★ここでは、R1C1形式でExcel表を使っています。
(列番号を、ABCではなく、数字で表示する形式)
私はアルファベットネイティブではないので、ABCでは直感的に並びがわかりません。
なので、いつもR1C1形式で使っています。
今回は、条件付き書式を使いました。

ここで、やったことは、2つ
その1) セルが、特定の文字を含んでいたら色をつけたい。
その2) 隣のセルが、特定の文字を含んでいたら、色をつけたい。

gmailの 赤い文字の「提案」を消す

【問題】 gmail。要件はとっくに片付いているのに、いつまでも提案がでる。こんな提案は全く不要。 【消す方法】 1)[設定]の[全般]で、「アクションの提案」を探す。 2)その「返信するメールを提案」のチェックをはずす。 ついでに「フォローアップするメー...